ブログ

空き家再生のホステル、オーナー募集!見学会を開催

ホステルビジネスへ参入希望の投資家向けセミナー

空き家や空きビルの再生をプロデュースしている一級建築士事務所建築商売は、2017年より、宿泊に体験をプラスした宿泊施設「コンセプトホステル」のプロデュースをスタート。この度、新しくホステルオーナーとして参入したいと考えている投資家を対象に、見学会と個別相談セミナーを開催している。

2月5日~10日の毎日開催で、東京の四谷・秋葉原・大久保にあるいずれかのコンセプトホステルを見学したあと、相談会を設定している。

(画像はプレスリリースより)

空き家をリノベーションして宿泊施設に

2020年の東京オリンピックに向けて、外国人観光客の増加が予想されているが、宿泊施設の数は圧倒的に不足している。一方で、空き家や空きビルは全国的に増加しているが、不動産投資に価値の高い物件は不足しているのが現状だ。

その解決策として取り組んでいるのが、空き家・空きビルをリノベーションした「コンセプトホステル」だ。単に宿泊する施設にするだけでなく、体験という付加価値を与えて、空き物件をリノベーション。他にはない画期的な取り組みとして、国内外からも高い評価を受けている。

ユニークで注目されるコンセプトホステル

現在あるコンセプトホステルは、3ヶ所。それぞれ、コスプレイヤー・女性専門、生け花体験、日本の城をコンセプトとしており、ユニークなものばかりだ。どこも稼働率は高く、注目を浴びている。

今回の見学会・相談会は、ユニークなホステルビジネスのノウハウを学ぶ機会としても期待される。

2018年初のホステル完成見学会&個別セミナー
http://kentikushoubai.co.jp/

インバウンド・民泊・宿泊施設を解決!ホステルオーナー募集!
https://www.atpress.ne.jp/news/148389

このページの先頭へ