ブログ

各分野の専門家が様々な悩みに答える「空き家無料相談会」

平成29年開催で大好評につき、平成30年も空き家無料相談会を開催

平成30年3月27日、新都市プラザにて「空き家無料相談会」を開催すると、横浜市のホームページに掲載された。

(画像は横浜市ホームページより)

まちづくNPO等11の専門家団体が参加 様々に悩みに対応

平成29年に行われた、専門家団体と相談ができる「空き家無料相談会」が好評だったため、今年も引き続き、相続・売却・活用・管理など、空き家に関する様々な悩みに各分野の専門家が無料で答えることとなった。

横浜市では、まちづくNPO等11の専門家団体と「空き家等対策に関する協定」を締結しており、不動産・法務・税務・建築等の専門家団体の窓口で空き家の予防、流通活用の促進など、総合的な空き家対策の相談に応じている。

今回の「空き家無料相談会」対象として、空き家の所有者や、空き家の活用を考えている人。

平成29年に開催された相談事例として、相続の対象人数が多く手続きが進まない、空き家の活用、借地権付き家屋の売買、空き家撤去後の固定資産税についてなどがあげられている。

◆開催概要◆

 日時 平成30年3月27日(火)10時~16時(1組30分以内)

 場所 新都市プラザ(横浜駅東口「そごう」地下2階入口前広場)

◆申込方法【事前予約制(先着順)】◆ ※空きがあれば、当日受付も可。

 申込期間:平成30年2月26日(月)~3月14日(水)

横浜市ホームページ
http://www.city.yokohama.lg.jp/

このページの先頭へ